(2005.9.21 update)  Back

わに いちたろう【和仁市太郎】『暮れ行く草原の想念』1933


暮れ行く草原の想念

詩集 暮れ行く草原の想念

和仁市太郎 第二詩集

昭和8年8月10日  美踏社工房出版部(高山)発行

上製・函 18.2×12.1cm 64ページ 定価¥0.50

著者自装 刊行部数150

p2

p3  p4



中扉
著者小照
目次 2
 2
この路
孤独
たましひ
弦月

夕暮
生活


あの頃

鼬鼠

夕顔
朴の葉
幼年時代
三ヶ月
初こひ
河鹿
学校
空想

夜の感情
人間である   2
虚無を通して  2
六地蔵さま   2
貧しさ   2
父 壱  2
父 貮  2
二人の妹へ  2

あとがき  2  3   4   5
正誤表
奥付

p37

p0


Back

ホームページへ戻る